最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE9以上推奨

ご挨拶

院長挨拶
細江クリニック 院長 橋本修

より良い医療の提供と地域医療の充実と発展を目指して。

医療は患者さんと医療スタッフの「信頼関係」がもっとも効果的であり大切だと考えています。そのためわたくし達は患者さん一人一人の訴えを真摯に聞くことからはじめます。

細江クリニックは下関中心部で28年間透析を中心に医療活動を行ってきました。
透析ではオンラインHDFや長時間透析等患者さんの症状に合わせた透析療法を行っています。最近の透析医療や人工腎臓等の進歩によって合併症の改善や予防が一段と進み、当院でも透析歴40年以上の方が元気に通院されています。
また、産業医科大学の支援を受け1年前から始めました、リウマチの化学療法も好評でクリニック周辺の患者さんの治療を行っています。

これからも院是を基本として、日々研鑽を積み、透析内科と併せ、一般内科、リハビリテーション診療におきましてもより良い、安心、安全な医療の提供と地域医療の充実と発展に尽くします。